研修等について

建設ICT技術研修~3次元データ作成と出来形管理 (岐阜西濃1)~

当研修については、受付を終了させていただきました。
多数の申し込みありがとうございました。

○目 的 
 本研修ではパソコンを用いて、ICT施工に必要となる3次元設計データを作成する操作実習を行います。
2次元図面から3次元図面を作成する方法の他、タブレット端末に3次元図面データの落とし込む作業、構造物の位置出し、出来形管理方法等を習得します。  (使用ソフト「EX-TREND武蔵」他)


○日 時  令和6年5月16日(木) 10:00~16:00
      ※上記研修と類似した内容の研修を今後下記の通り開催いたします。ご理解の上ご参加ください。
      ・岐阜西濃2(令和6年6月18日)
      ・飛騨(令和6年6月26日)
      ・東濃(令和6年6月28日)      

      ・中濃(令和6年7月3日)

○場 所  建設ICT人材育成センター 研修室
      (大垣市今宿6-52-18ワークショップ24 4階)

○内 容  1)3次元起工測量データ処理
      2)2次元設計データから3次元設計データの図面作成
      3)3次元データによる出来形管理  他
        ※内容の詳細は別紙、研修概要のとおりです。

○講 師  福井コンピュータ株式会社 提携講師 岩﨑 敏夫 氏

○対象者  岐阜県内に本店が所在する建設関連企業の社員
      (3次元データ作成初心者)

○定 員  30名

○CPDS   5ユニット

○受講料   5,000円(テキスト代等)
      ・受講料の振込は、研修受講後にしていただきます。
                       ※令和6年4月1日時点で「ぎふ建設人材育成・連携確保協議会」の正会員である方は受講料無料です。


○主 催  建設ICT人材育成センター((公財)岐阜県建設研究センター内) 

 ※募集内容の詳細は、下記をご確認ください。

  ※研修申込に伴い収集します個人情報は、研修受講者等の登録、受講決定通知、研修等の運営管理および
   これらに付随する業務に利用します。それ以外の目的には利用しません。

    【研修概要】R6 建設ICT技術研修~3次元データ作成と出来形管理~(岐阜西濃1)

募集終了しました