研修等について

建設関連企業と学生の交流サロン(建設スクールサロン)(岐阜総合学園高校)

標記サロンは岐阜総合学園高等学校3年生18名・2年生9名の方にご参加いただきました。

実施状況はこちらをご覧下さい。

     実施状況(R1建設スクールサロン_岐阜総合学園高校).pdf     

     

○目 的
 地元建設関連企業の技術者と学生の交流を通して、学生に対して地元建設関連企業の魅力を伝えるとともに、地元の建設業に対する疑問や不安を解消し、地元建設企業の入職促進を図ることや地元建設関連企業に対する学生の意見を拾い上げることを目的とする。


○日 時 令和元年5月20日(月)14:25~16:45


○場 所 岐阜総合学園高等学校 工業数理実習室
     (岐阜市須賀2丁目7番25号)


○対象学年 環境テクノロジー系列 3年生(18名)
      環境テクノロジー系列 2年生( 9名)

     

○参加企業 建設業8社
      ㈱市川工務店1名、 ㈱伊藤工務店1名、㈱大橋組1名、神野産業㈱1名
      所産業㈱1名、巴産業㈱1名、㈱藤幸組1名、㈱松野組1名
      その他各随行者

○内 容  1)はじめに(サロンの趣旨説明等) 

      2)建設業概要説明 

      3)建設関連企業との座談会 

      4)座談会を経て「建設業のイメージ及び疑問」がどう変わったか整理 

      5)各班で整理した内容を発表 

      6)まとめ(先生の総括等)


○主 催 ぎふ建設人材育成・確保連携協議会

     (協力:建設ICT人材育成センター((公財)岐阜県建設研究センター内))