トップ > 最新情報

10/5 岩手県の災害応援に職員を派遣

10月5日、(公財)岐阜県建設研究センターは岩手県の災害応援に職員を派遣する辞令交付を行いました。

 (公財)岐阜県建設研究センターは、台風10号で甚大な被害にあった岩手県の災害を支援するため、(公財)岩手県土木技術振興協会からの災害復旧事業応援要請に応え職員を1名派遣します。応援期間は年内の約3ヶ月間を予定しています。

161005 災害応援辞令交付式 Small.jpg

 現在も、東北の震災復興を支援するため福島県の「ふくしま市町村支援機構」と宮城県の「宮城県建設センター」を遠隔積算で支援しています。

 (公財)岐阜県建設研究センター及び(公財)岩手県土木技術振興協会等は、全国の行政支援機関で組織する全国建設技術センター等協議会に参加しており、相互応援を行っています。