トップ > 建築ICT・GIS > スマートパトロールシステム/スマート施設点検システム

スマートパトロールシステム/スマート施設点検システム

 当センターでは、道路・河川・砂防などのパトロール業務や各種施設点検業務を支援することを目的に、点検情報を現地でモバイル端末に登録し、その情報をパソコンで集計、日誌作成等ができるシステムサービスを提供しています。

ict_smart_01.jpg

スマートパトロールシステム

 『スマートパトロールシステム』は、岐阜県が実施する道路・河川・砂防などのパトロール業務を支援するためのシステムとして、令和3年度から県にて運用しています。各部門のパトロール情報を端末によらず横断的に入力することが可能となっているほか、様々なGISデータを用いた情報分析や、事務所や委託業者との情報共有などを実現しています。
 点検データは、令和4年度から運用している『スマートパトロール管理システム』に蓄積され、パトロール日誌の出力やデータの集計・分析を行うことができ、道路維持修繕計画の基礎資料に活用することができます。
 また、令和4年度からはセンターオフィスパッケージの利用契約を結んでいる県内市町村へも、市町村向けのスマートパトローシステムの運用を開始しています。

スマートパトロールシステム パンフレットpdf.gifict_smart_02.jpg

スマート施設点検システム

 『スマート施設点検システム』は、岐阜県が実施する堤防点検・魚道点検などの点検業務を支援するためのシステムです。堤防点検は令和2年度から、魚道点検は令和3年度から県にて運用しており、タブレット端末を活用した点検が実施されています。
 点検データは、令和4年度から運用している『スマート施設点検管理システム』に蓄積され、点検調書の出力や点検履歴データの集計・分析を行うことができます。

除雪業務管理システム

 『除雪業務管理システム』は、県内自治体が実施する除雪業務を支援するためのシステムです。既存のタコグラフをAndroidOSとGPSを搭載したスマホにより取得したログデータに置き換えます。除雪作業と根拠資料の整理・確認を簡略化することができます。

jyo.png

jyo1.png

その他の県向け建設業務支援システム

 その他の県向け建設業務支援システムとして、除雪業務の効率化を支援するシステムから、下水道施設の適正管理を支援するシステムまで、様々なシステムサービスを提供しています。

  • 受付処理システム
  • 流域下水道管理システム
  • 流域下水道管路パトロールシステム

問い合わせ先

社会基盤情報部 社会基盤情報課 社会基盤情報係
TEL 0584-81-1357