研修等について

建設ICT技術研修 ~建設工事における Zoomの活用~

標記研修12社16名の方にご参加いただきました。

実施状況はこちらをご覧下さい。

     【研修状況】R2建設ICT技術研修~建設工事における Zoomの活用~

 

○目 的
 Web会議ツール「Zoom」等の新しいツールを導入することで、業務を効率化し、生産性を向上させる知識、技術を習得します。本研修では、パソコンやタブレットを用いて「Zoom」を用いた会議やセミナーに参加する方法、また自身が主催する場合の基本的な操作を学ぶとともに、工事関係者との打合せや現場立会等で活用する手法を学びます。

○日 時 令和2年12月24日(木) 13:30~16:30


○場 所 建設ICT人材育成センター
     (大垣市今宿6-52-18 ワークショップ24 4階)

○内 容 1)オンライン会議アプリ「Zoom」セミナー
        グレートインフォメーション ネットワーク(株)浅野 暁子氏 (アシスタント2名)

     2)岐阜県における「現場遠隔確認システム」の導入及び現場管理業務効率化の取組みについて
        岐阜県 県土整備部 技術検査課 技術課長補佐兼係長 坂口 雅紀 氏   

○対象者 岐阜県内に本店が所在する建設関連企業の社員

○定 員 15名

○CPDS 3ユニット

○受講料 5,000円(テキスト代等)

○主 催 建設ICT人材育成センター((公財)岐阜県建設研究センター内)