研修等について

【オンラインセミナー】 経営力向上セミナー~外国人の雇用と育成~

当研修については、受付を終了させていただきました。
多数のお申込みありがとうございました。

○目  的

  建設業における人材が不足する中、今後は外国人材の確保・活用を促進することが必要となってきます。さらに、新たな在留資格「特定技能」が創設されたことから、その制度を理解するとともに、外国人を受入れる前に知っておくべきポイントについて学ぶ。

○対  象  岐阜県内に本店が所在する建設関連企業の社員

○研修の日程・場所等

内容

開催日

時間

定員

場所

外国人の雇用と育成

11月27日(金)

13:30~
    15:30

個人で受講:30名

会場で受講:30名

オンライン会議システム「Zoom」によるライブ配信

   ※内容の詳細は別紙、研修概要のとおりです。
    ※研修終了後に外国人雇用に関する個別懇談会(予約優先)を開催します。

○講   師  (一財)ダイバーシティ研究所     代表理事 田村 太郎 氏
        岐阜県中小企業総合人材確保センター  サブマネージャー 原田 秀樹 氏

○受 講 料  3,000円(テキスト代等)

 ※受講の可否を連絡させていただく際に、受講料の振込口座等をお伝えいたします。
(一度納入された受講料に関して、返金や他の研修への振替えは認めておりませんのでご了承ください)

○担  当  建設ICT人材育成センター 人材育成担当 立沢、上田、大野

       E-mail:kensyu-tk@gifu.crcr.or.jp

       電話:0584-71-7001、 FAX:0584-81-1352

 

○主  催  建設ICT人材育成センター((公財)岐阜県建設研究センター内)

 

○そ の 他

研修終了後に外国人雇用に関する個別相談会(予約優先)をオンラインで開催します。予約が多数の場合は、別途ご案内させていただきます。
・研修当日はメディアからの取材がある可能性があります。また、研修の様子を 撮影した写真を広報等に使用させていただきますので、ご了承ください。
・研修申込に伴い収集します個人情報は、研修受講者等の登録、受講決定通知、 研修等の運営管理およびこれらに付随する業務に利用します。それ以外の目的 には利用しません。
・申込人数が定員を大きく下回る場合には、開催しないことがあります。
・この講習はCPDS(継続学習教育)の認定講習です(2ユニット)。

【個人で受講する場合】
・CPDSの申請は、主催者が代行申請します。
・Webカメラ付きのパソコンもしくはカメラ内蔵のタブレット端末(10インチ以上)、イヤホン(推奨)をご用意ください。
・オンライン会議システム「Zoom」を使って実施しますので、Zoomのアプリをインストールしてください。
・セミナー中は、講師、主催者の他、ご参加者様同士で全員の顔が共有できる状態となります。
・1台の画面を複数名で視聴された場合であってもユニットが付与されるのは 申込者1名様のみとなります。ユニット取得希望の方は、各自お申込いただき、視聴可能なパソコン等をそれぞれご用意ください。
・セミナー中、 Webカメラを通じて受講状況が確認できた方にユニットを付与します。
・途中退席した場合はユニットが付与できません。また、Webカメラが正常に動作していない場合も付与できませんので、事前に動作確認を行い、映像と音声の確認をお願いします。
・有線でのLAN接続を推奨いたします。
※Zoomの設定等オンラインセミナーについては別紙、オンラインセミナーの流れをご確認ください。  

【会場で受講する場合】
・オンラインセミナーに必要な環境が用意できない方は、センター研修室で受講することが出来ます。希望される方は、「会場で受講」を選択してください。
・研修中はZoomの画面を映した大型スクリーンを見て受講していただくため、パソコン及びタブレット端末は不要です。
・受講証明書を配布しますので、CPDSの申請は、各自で申請を行ってください。
・テキストは当日配布します。
・別紙「新型コロナウイルスの感染予防について」をご確認ください。

   【研修概要】経営力向上セミナー~外国人の雇用と育成~

   【募集_オンラインセミナーの流れ】R2経営力向上セミナー~外国人の雇用と育成~

  

募集終了しました